dokei01.com’s diary

www.dokei01.com’s diary

ロレックス時計は生命の最高の状態で

デザイナー余爱平「秋」を表現のキャリヤー。デザイナーにとっては、万物のループに流れ、ロレックス時計は生命の最高の状態で、収穫とて、播種、円満と継続。創立、成長、収穫、絶えず挑戦する15載ブランド発展過程。 ショー発表は秋声、秋味、秋、秋の姿、秋風、秋陽などの秋の元素をウェディングベールの境地……朝から夕方までの透明静かと時間煮たから大人になるまでの雨、生命の喜びを、からまで季初暮れの色係性、自然界の中から取る素。 「幻・初」シリーズの第1滴露早朝からの反射の光、霜降水跡に収めて、淺い碧がうろこ状に横たわっている露遠洲の光景。この衣装シリーズからふんわり無地から、モデルの歩みは気楽で釘鞄から映画までレベルの豊富な廓形、1条構造線も鮮やかに描き出して生命の美しい姿に派清新脱俗的模様。 「臻・」服装の中で、秋がデザイナーの描写で、呈恬淡で絢爛な生命の色の色まで、やさしいものから難しいものに移る輝く金色の大地が現れて、盛観を呈していた収穫の光景を表しているだけに秋のように生気。「伝」シリーズが完璧に演じた「秋オメガ時計の所属金」が光り輝く成熟と包容。女王は今季新品の最高傑作、大廓型から、うすい黄色、オレンジから濃厚な金色。時の輪廻の中、これは生命の満開の彩り、まさに人生のピーク時の姿。大げさな襟型と裙裾、現場で音楽に彩られて、全体の雰囲気を染めて、デザイナーの高い認識度のキメを運用して、変化に富んでいるの廓フォルムデザインライン疏密気密の装飾を表出独特の誇りと勇気を解釈して、秋の無と比類の美しさと至極。